2017/1/10~11

宮崎県で栽培指導を行いました

1月10日と11日に宮崎県日向市、「日向市オリーブ研究会」と同県児湯郡高鍋町、「四季彩のむら
オリーブ園」及び間野義則さんの圃場で栽培指導を行いました。
「日向市オリーブ研究会」のモデル園では、昨年の天候不良で弱った樹が、新資材の使用
と、溝口孝会長の努力により、回復している様子が見られました。
また、間野義則さんの圃場では、オリーブ樹の間でニンジンを契約栽培されていました。

「日向市オリーブ研究会」会長の溝口孝さん(写真右)とKOA理事長の百富孝行。モデル農園にて


間野義則さん(写真右)。オリーブ樹が生長したので、ニンジンの栽培はそろそろやめるとのことです

aaa