2017/8/02

オリーブ着果量調査

8月3日に熊本県荒尾市の「荒尾市オリーブ研究会」が今年の着果量調査を行いました。
当日はKOAスタッフも立ち会い、荒尾市内9ヶ所のオリーブ畑を巡回し、各圃場の結実した実の量と
生育状況の確認を行いました。
今年は、昨年のような度重なる天候不順もなく、多くのオリーブ樹に実が生っており、今から
秋の収穫が楽しみです。


巡回した全ての圃場でオリーブ樹の着果量を一本ずつ確認していく「荒尾市オリーブ研究会」の皆さん


鈴なりに生ったオリーブ果実。これから収穫まで生産者の皆さんは病虫害などに注意して育てます

aaa