2018/06/11~16

イタリアで育苗研修を行いました

6月11日から1週間、イタリアでKOAの栽培技術スタッフが育苗の研修をしてきました。	
KOAが提携しているオリーブ苗木会社VIVAI  PIETRO PACINI社を訪問して、挿し木、接ぎ木	
を含めたオリーブの育苗研修、苗の生育状況の確認、また現地の生産者と栽培方法について	
意見交換も行いました。	
本場イタリアの知識や技術を持ち帰り、日本の技術や知識と照らし合わせながら、日本の	
気候風土や栽培事情に適した栽培方法を模索、提案していきます。	


VIVAI PIETRO PACINI社はトスカーナ州にある、19世紀末の創業から五代続く老舗です



Mario Pacini社長が、真剣な面持ちで生産者の方に苗木の状態の説明をしている様子



挿し木や接ぎ木苗を育苗中。KOAでもより良質な挿し木苗をつくるために試行錯誤しています



ビニールハウスの中に並ぶ、鉢入りオリーブ苗木。ここから世界各地へと出荷されます

aaa