2018/11/1

今シーズンの搾油が終了しました

11月1日、福岡市博多区のKOAオリーブ加工センターで2018年シーズン最後の搾油作業
が終了し、九州産エクストラバージンオリーブオイルの濾過の工程へと移行しました。
当日は九州各地から搬入されたオリーブ果実の搾油と、オリーブの果肉等の固形分を取り除く
濾過が並行して行われました。固形分は搾りたてオイルの濁り成分で非常に傷みやすく、
長期間品質を保つためには除去する必要があります。
濾過は冷暗所に保管していたオイルをイタリア製の濾過機に注ぎ入れて行います。
あとは瓶詰の工程を経て完成した製品を、お客様のもとへお届けするばかりです。


搾ってすぐ保管しておいたエクストラバージンオリーブオイルを濾過機に投入している様子



濾過したエクストラバージンオリーブオイルが溢れないよう確認しながら、密閉容器に充填

aaa