2022/12/09

漱石忌

12月9日は漱石忌。
1916年のこの日、夏目漱石は胃潰瘍による体内出血で自宅で亡くなりました。
享年49歳。「明暗」の執筆途中でした。
現在の東京大学駒場キャンパスには、漱石の友人であり旧制第一高等学校教授だった斎藤阿具が
若いときにヨーロッパから持ち帰ったオリーブの樹があります。


漱石が「吾輩は猫である」を執筆した借家、世にいう“猫の家”の所有者は斎藤阿具でした

aaa