2018/09/21

萩市へ育苗状況の確認に行きました

9月21日、山口県萩市にあるKOAオリーブ育苗場を訪問し、今秋に出荷を控えたオリーブ苗    							
の生育状況のチェックを行いました。							
今年は異常気象が発生し、苗木への悪影響が懸念され気の抜けない日々が続きました。							
しかし、各地の育苗場で寒波や猛暑を耐え抜いたオリーブ苗が新芽を出すなど、逞しく生長							
している様子が確認され、安堵すると共にオリーブの持つ生命力の強さを改めて感じました。							
出荷されたオリーブ苗はそれぞれの栽培地で定植されたり大鉢に移植されていきます。							
移植した後もオリーブ苗が健やかに生長できるように、生産者の方々は栽培管理をよろしく							
お願いいたします。							


ビニールハウス内で撮影された、今秋出荷予定の鉢入りオリーブ苗。葉が青々としています

aaa