2019/03/20

トスカーナより苗木が到着!

3月20日、イタリア・トスカーナのKOA提携農場より、オリーブ樹の苗木が到着しました。
当該農場からは毎年、ヨーロッパはもちろん、北米、南米、オセアニア、アジア、アフリカと全世界
へ苗木が輸出されており、その品質が高い信頼を得ています。
日本到着後は育苗施設で速やかに鉢入れを行い、段階に応じた適切な管理のもとで数カ月間
育てられた後に、日本全国の栽培者のもとへ出荷されます。



必要な処置を施された苗木が、イタリアから取り寄せたハウスの中に整然と並べられます

aaa