2021/04/07

大分県から視察にみえました

大分県臼杵市より、弊協会の会員である株式会社くじら企画のお二人が視察にみえました。
熊本県荒尾市では、荒尾市オリーブ研究会会員様のご協力で圃場に案内してもらい、
オリーブの成木を目の前に、栽培管理や体験談を一同にお話ししていただきました。
また、弊協会育樹場にも案内し、育苗中の輸入オリーブ苗木の状態を見てもらいました。
その後、荒尾オリーブキッチンにて昼食。奥様は同ショップで販売している荒尾産オリーブ
商品を購入されていました。
最後に、福岡市博多区の弊協会オリーブ加工センターで、搾油機を目の前に搾油工程などを
私から説明しました。
事業内容の一つとして、ガーデンライフの提案をされている、くじら企画様。
オリーブがその一助となれば幸いです。


環境やコミュニティへの意識が高く、オリーブ大好きなご夫婦です。荒尾市のオリーブ圃場にて撮影

aaa