2021/06/21

夏至

6月21日は二十四節気の第10、夏至。
北半球では、昼の時間が最も長くなる日です。
農作業が目白押しで、かつ、明るいので遅くまで働くことができ、暑さも厳しくなるこの時期。
疲労が蓄積されやすいので、栽培者の皆さんは十分に気をつけてお過ごしください。


この時期は日没が遅いが、日の出は早い。暑くなる前のオリーブ畑の爽やかさはひとしおです

aaa